メンバー

高橋 暢宏(教授)、博士(理学)     
 Nobuhiro TAKAHASHI (Professor, Dr. of Science)

所属:宇宙地球環境研究所 飛翔体観測推進センター (センター長)
         雲降水科学研究室
         兼務:環境学研究科  地球水循環科学講座
居室: 研究所共同館I 629号室

最終学歴:北海道大学大学院理学研究科地球物理学専攻博士後期課程修了
専門:衛星気象学、レーダ気象学
研究テーマ:人工衛星搭載の雲・降水レーダを用いた雲物理量の抽出、地上レーダ衛星搭載レーダ開発 等のレーダと気象学に 関係する研 究を行っています。
連絡先 :052-789-3492 ntaka[at]nagoya-u.jp

Affiliation: Institute for Space-Earth Environmental Research
       Center for orbital and sub-orbital observations  (Director)             
              &
              Graduate school of environmenal studies
              Hydrospheric Atmospheric Sciences

Research Fields: Satellite meteorology, Radar meteorology
Research Interest: I’m mainly working on the algorithms for the spaceborne cloud/precipitation radar to estimate cloud physical parameter and also the radar meteorology using ground based advance radars.

takahashi



纐 纈 丈晴 (機関研究員)
Takeharu Kouketsu (Researcher, Dr. of Science)

 最終学歴:名古屋大学大学院環境学研究科博士後期課程(論文博士)
 博士論文 Doctor Thesis:Development and application of hydrometeor classification method for X-band polarimetric
  radar focusing on solid hydrometeors (固体降水粒子を対象としたXバンド偏波レーダー用降水粒子判別法の開発と適用)
 専門:レーダー気象学
 研究テーマ:偏波気象レーダーを用いた降水雲内部の粒子分布推定
 連絡先 :052-789-5468 kouketsu[at]isee.nagoya-u.jp


今井 隆翔 (M2)
Ryusho Imai

 研究テーマ:PAWRを用いた竜巻の解析
 卒業論文:Developing Mechanism of a Parent Cloud Generating a Waterspout in Okinawa:
      Continuous Observation Using Phased Array Weather Radar


岩田 和樹 (M1)
Kazuki Iwata

 研究テーマ:マルチパラメータフェーズドアレイ気象レーダー(MP-PAWR)を用いた雷発生時 の降水等についての解析
  卒業論文:Hourly Correlation between Snow Depth and Lightning Frequency (名城大学)

川口 航平(M1)
Kouhei Kawguchi

 研究テーマ:マルチパラメータ・フェーズドアレイ気象レーダを用いた対流システムの素過程の解析
  卒業論文:Contamination of Ground Radio Waves in the Satelliteborne Precipitation Radar Data(名城大学)